桃太郎のご飯

日常
10 /25 2014
桃太郎のごはんです。

IMG_0477.jpg

基本は、ミンチ(鶏・合挽)と鶏ささみかむね肉(皮なし)と
冷蔵庫にある野菜(人参・ブロッコリー等)とご飯を炊きます。
鍋で炊くので大体3日分(朝晩2回)  このご飯とフードを半分づつ。 
後、フラックスシードパウダーって言う粉末
皮膚のトラブルにもいいって聞いてから与えています。
桃太郎の場合、春から夏にかけてお腹の辺りや内腿に湿疹ができ
カイカイに・・・
時期的に多分蒸れからくるのかも 痒いのでカミカミしてカサブタが
できての繰り返しで 
今は、定期的に体を見て湿疹が出来てないか確認。
湿疹が出来ない事はないので、酷くならないようにだけ
気を付け薬で処置。
効いているのか、まだわかりませんが、とりあえず体にも良さそうなので
与えています
それと、おからも与えています。肥満防止です。 
それに水を加えてまぜまぜ
時には、サンマや生肉をトッピング。 本日は、サツマイモです

桃太郎は、もともとお腹の弱い子でフードに凄く悩みました。
その頃はフードにささみ等のトッピングのみ。
夏になると食つきが悪く、食べさすのに苦労しました。
いろんな人から手作りご飯の話を聞いて、去年の春ぐらいから始めました。
完全な手作り食は、ちょっと無理なので、とりあえず半分。
ご飯を食べるようになって、夏に食欲が落ちる事なく又、
お腹もこわさなくなりました

本間フードだけの時って、よくもどしました 
今も草を食べてたまにもどしてますけど、前は、又って言うぐらい。 
あれ見てたら苦しそうで可哀想になります 
これが正解かわからないけど、今のところは調子がいいので継続中です

IMG_009500.jpg

IMG_047999.jpg

IMG_0481.jpg


ポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント