反省

未分類
05 /16 2015
昨日の晩散歩。
いつものように桃太郎とすずらんを連れて歩いてました。
横断歩道を渡りきる直前、それまで普通に歩いてたすずらんが座り込みました。
『行くよ~』とリードを引くと尻込み。
信号が変わる事に焦った私は、強くリードを引きました。
その瞬間、首輪が抜けました。
慌ててすずらんの体をつかみ、抱き寄せ車道から歩道に・・
レッスンで『待て』の練習をしてるのに、気が動転して・・とりあえずつかまえる事で頭が一杯。
心臓がバクバクして、なかなか首輪が付けれず、自分に『落ち着け』と言い聞かせ首輪をつけました。
つけてからも又抜けるんじゃないかとヒヤヒヤしながら家へ帰りました。
帰り着くと力が抜け、本間大事に至らずよかったって安心しました。
すずらんの首輪、5号を使ってたんですが、一番端の穴になったので6号に変えました。
6号の一番きつめにしていましたが少し大きいのは、わかっていました。
でも、大丈夫。いけるやろって能天気に考えてたんです。
今まで前に引く事はあっても、普通に横を歩いてたって事を当たり前だと思い私の不注意で、すずらんを危険な目にあわせる所でした。
本間、馬鹿です。
首輪は、又5号に戻そうと思います。

本間、よかった


ポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

初めまして、私も秋田犬を飼ってます。
私も先代の子を全く同じ状況で首輪抜けさせてしまった事がありました。
なので読んでいてあのヒヤッと感を思い出しました;
本当心臓に悪いですよね…、でもすずちゃんが無事で何よりでした♪

あきらさんへ

初めまして(o^^o)
コメントありがとうございます!
本間、一瞬でパニックでした(>_<)
私自身がビビってしまいまして、ハーネスの方が
いいかなって検討中です(^^)