スイッチオンする前に

散歩
10 /30 2014
昨日の夜散歩。

DSCN026200.jpg

DSCN025900.jpg

いつものコースを歩いてると、白柴の男の子に会いました
  *写真撮り忘れました(>_<)
たまに会う子で桃太郎を見つけると喜んでくれます
お互い未去勢なのに全然大丈夫なんです

『遊ぼう!遊ぼう!』って本間フレンドリーな男の子。
桃太郎は自分から絡もうとはしないけど近くでまったりと座ってます

桃太郎にとって未去勢の男の子が全てダメな訳ではないんですよね

桃太郎の場合、
まず警戒して顔を上げクンクンと匂いを嗅ぎ鼻息が荒くなります。
大体これが始まると向うから苦手なワンちゃんが現れます。

私が桃太郎の苦手なワンちゃんに気づいたら、まず回避。
遊歩道の狭い道ですれ違わないようにします
興奮してケンカ体制になると、なかなか私の声が届かないし
力的に押さえるのに必死になって正す余裕がないんです
本当は、桃太郎のスイッチが入る前に『ダメ』って正せたらいいんですが、
このタイミングが難しい。
『あっ』と思ったら時すでにおそし・・
まぁ私がどんくさいって事もありますが
以前は、無理やり座らせて叱りましたが、苦手なもんは苦手らしく・・
効果なしの為、今では回避して対応してます 
桃太郎がマックスになる近所のワンちゃんは大体わかっているし
押さえるのも疲れるし

やや興奮状態の時は、出来るだけスイッチ入る前にリードをクイッと引き
『ダメ』って強く言うようにしています。
声が届くと我に返るので・・
まぁ稀に我に返らない時は・・
お尻あたりに蹴り・・か・・脇腹あたりを指で突きます
思いっきりはしませんよ 『ハッ』と我に返ればOKなんです
まだまだ練習中で完璧ではないですけど、
少しづつマシになっているような気がします。
でもこれ、あくまでも軽い興奮状態の時のみね~

後、初めましてのワンちゃん、えらい尻尾ふって喜んでるなっと思って
近づけた途端ウッ~ってケンカ体制になった事もあります
私、尻尾ふってたら喜んでるってずっと思ってまして
違うんですよね 喜んでるとは限らないんですよね
一つ賢くなり尻尾フリフリ要注意と私の頭にインプットされました

まだまだ勉強中の桃太郎と私ですが、毎日楽しくお散歩しています 

DSCN026400.jpg

『ただいま』 家に帰り着きました。
我が家 門入って階段三段あるんですが、
散歩から帰って来たら毎回必ずここで止まります
う~ん 謎 

ポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村 

コメント

非公開コメント