守りたい子達

日常
10 /02 2015
仕事など外出先から帰ると、大喜びで出迎えてくれる桃太郎とすずらん
もちろん、朝起きて二階から降りる時も同様です
部屋にあるオモチャをくわえ、お尻全体を振りながら、すり寄って来ます。
『も~どこ行ってたんよ』『オレいい子にしてたで』『寂しかったし』等
勝手にいろんなセリフが・・聞こえてきます(笑)
こういう姿を見ると疲れてても・・自然と笑顔になるし、元気がでます

IMG_5400.jpg

IMG_5398.jpg

IMG_5401.jpg

桃太郎は撫でてほしいので・・すぐ寝転びます。

IMG_5402.jpg

『もも~ただいま。賢かったなぁ』とナデナデすると・・・

IMG_5403.jpg

この通り
正直な話、息子達より可愛い
息子達は、自分の事自分で出来るし、『お母さん』『お母さん』って
寄ってこないし・・まぁ成人した息子に甘えられても困るけど
本間、大切な大切な我が子達です
家で安心しきって寝てる姿を見ると・・この子達を守れるのは私達夫婦やと
思うし、少しでも長く一緒にいたいと思う。

でも世の中には捨てる人がいる。なんでだろう・・
その子達には、飼い主さんしかいないのにね・・最後まで守ってあげてほしいよね。


ポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント