それぞれの得意・不得意

ドッグダンス
01 /19 2016
日曜日は、レッスン。今年に入って二回目になります。
まずは、桃太郎。
ターンバックとサイドステップ。注意点は引き続き、顔を真っ直ぐ上にあげる事。
特にサイドステップの後に下がるバージョン。
顔が真っ直ぐじゃないと後に動いた時に歪む
歪むと私の足に当たるんですよね~
そして後ウィーブ。
私が後ろに下がり桃太郎が頭から足の間を抜けます。
足の間にとまらず抜け切る様、練習です
そして休憩中。

IMG_6675.jpg

先生のパートナー犬、ボルちん
温かいヒーターの前でお休み中~
この警戒心ゼロの仰向けの寝方。 新鮮
我が家の桃太郎とすずらんでは絶対に見れない姿です
ボルちんのおおらかな性格ならでは・・
そして・・・

IMG_6676.jpg

お行儀よく、膝を立て・・・
このように手で押さえれば腹筋が出来そう

IMG_6677.jpg

ボルちゃん、遊んでごめんね~ お休み

続いて、すずらん。
トリックのレッスンの前にオビディエンスの復習をするんですが・・
すずらん『待て』が苦手です 
『待て』中なのにトコトコ・・・動いたり、
『伏せて待て』では顔を足の上に置いたり床にペチャとなったりと・・
寛ぐ体勢 いやいや顔はあげなくっちゃ
それに比べ桃太郎は『待て』が大得意。
極力動かない桃太郎は、ずっと待ち続けますよ~
しかし、
『来い』で呼んでもノソノソノソ・・・
動く時にもあまり動かない。欠点あり
この点、すずらんは動きたいので・・
『来い』って言うとピューンと私の前まで走ってきます
本間それぞれですね~
では、トリック。
『センター』・・・私と一緒にスムーズに動くよう練習。
前回『ターン』を新しく教わり、今回『ターン』から『バック』で足の間を抜ける練習。
ターンで褒めてバックで抜け切ったら、しっかり褒める事。宿題です。
この『ターンバック』桃太郎も練習中のトリックの一つです。
私の手の届く範囲でオヤツで誘導しながら動く時は、まだしも・・・
離れた場所(遠隔)が難しい 
離れた場所での『ターン』がなかなか出来ません
すずらんは、まだ手元での練習なので、桃太郎も一緒に・・・
やってみようかな・・・そしたら遠隔も少しはスムーズになるかも・・
あと、すずらんの課題。
バックで下がる際、ハイテンションだと後足がピョンピョン 飛び跳ねる傾向あり。
出来るだけテンションを上げないように、
まずは、ゆっくり後足を使いながら真っ直ぐバックさせる事。

写真がなく文章のみの説明ですが・・こんな感じです
次回のレッスンに向け、ボチボチ(笑)頑張ります


ポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント