レッスンでの反省そして課題

ドッグダンス
03 /18 2016
日曜日のレッスンの様子。
まずは、桃太郎。
前に『ついて』で歩いて、その後のサイドステップがグダグダ
『ついて』で歩いてる時のアイコンタクトが重要。
下を向きながら歩いてるとサイドステップの入りが悪くなる。
サイドステップに入る前にしっかり集中させる事。
そして『ターン』・・トトトッと前に2.3歩出てきて『ターン』する。
バックで下がったその場で回転出来る様に練習。
『クロス』『チェンジ』・・綺麗に伏せないとダメ。
体が歪んでしまうと手がかかりにくくなる。
歪まないように気をつける。
私的には構成をやっと覚えました。でももっと曲を聞いて頭に入れないと。
構成通りにある程度動いてくれればいいんですが、
この前の競技会では桃太郎が動かずトリックを飛ばすうちに
パニックって訳がわからなくなった苦い経験あり
トリックが飛んでも構成通り、桃太郎に指示出来る様にしないと・・・
まだまだ出来てない事はたくさんありますが、
曲に合わせてなんとか動けてるって感じ。
これが踊れたって言えるよう頑張ろう

お隣では、こてっちゃんがレッスン中。

IMG_7067.jpg

これこれっ
顔を上げてママさんの顔を見てるでしょ。アイコンタクト。
レッスン中、こてっちゃんは、ずっとママさんの顔を見てます。
高速尻尾フリフリ付きで(笑)
桃太郎も桃太郎なりに・・
このアイコンタクトが出来ればサイドステップも上手く入れるハズ。
ボチボチ頑張ろうな。桃太郎

続いて、すずらん。
『ジャンプ』 意外と好きみたい。
なので私の準備(足を上げてオヤツを持つだけです)が
終わらないうちに走ってくる
しっかり待たせて『ジャンプ』のコマンドで飛ぶように。
後、私の手の位置があまり下がらないように気をつける事。
そして『ターン』 少しずつですが離れて練習中。
遠隔の『ターン』の意味がまだわかってないかも。
桃太郎同様、『ターン』の指示の際の目線に気をつける。
その後の『バック』は私の方を見させる。
これっ見てない時、えらい方向に下がっていきます
『ベッグ』 
練習中にオヤツで誘導してる私の手に右前足をかけてくる。
その足で支えてるっぽい。
なので足がかかった時は、褒めずにやり直し。
両前足があがった瞬間を褒める。
このタイミングがなかなか難しい
鈍臭い私には、この褒めるタイミングが遅れる


次回の日曜日はフラのイベントでレッスンはお休みです。
一週空くので、忘れない様に自主練しないとね


ポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント