すずらんの事

日常
09 /29 2016
我が家のすずらん。
去年の8月に初めてヒートがきて、10月に避妊手術を受けました。
その後、今年の1月末に出血。
病院に行くと膀胱炎と診断され、お薬をもらいましたが出血止まらない。
いろんな検査をしたけど結果異常なし・・
桃太郎の反応が初めてのヒートの時の様な反応だったので、
疑問に思い・・・手術を受けた病院は私自身不信感があったので、
桃太郎がマッサージを受けてる病院で検査して頂きました。
結果、やはりヒートでした。
避妊手術時に卵巣組織片の取り残しがあって、それが女性ホルモンを刺激して、
ヒートと同様の状態になってる様です。
卵巣は増幅する性質があるらしく、凄く小さな組織片でも再生するらしい。
一番いい対処法としては、又、お腹を切り、取り残した組織片をとる・・・
事前にCT等である程度の位置を調べてから手術に入るそうですが、
どうしても避妊時よりも大きくお腹を切らなければならないとの事。
先生からそのままにしとくデメリット(避妊手術で回避できる病気の予防等)の説明も
受けましたが、病気でもないのに又痛い思いをさせて開腹手術する気になれず、
定期的に検査し、様子を見ながらそのままにしとく決断をしました。
桃太郎には何日かの悩ましい日は我慢してもらわないといけないけど
避妊手術を受けるのも病院を決めたのは、私。
まさか、こんな事があるなんて・・・凄く簡単に考えてた事に後悔しました。

そして、今回9月9日からヒート。
今回は出血量が少なく、桃太郎の反応も薄い。
出血の量が少なかったので、気が付かなかっただけで、
もう少し早くにヒート期間に入ってたかもしれない。
2日ぐらい桃太郎が反応した時はあったけど、『ダメ』と言うと諦める程度。
前回は一緒に散歩も行けない、ケージにすずらんを入れると『ウォーン』と
切なげに鳴き、ケージから出すとストーキング
しかし今回は一緒に散歩も行く事が出来、念の為に仕事に同行させたのも4日程。
前回に比べ期間も短い。
たぶんこれからもヒートは、くるハズ。
こんな感じのヒート期間やったら、いいのになぁなんて虫のいい事考えちゃいます。

IMG_8872.jpg

ごめんね、すずらん。

IMG_8871.jpg

ごめんね、桃太郎。



ポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

取り残し、、、もってのほかです。
後の対応も良くないみたいだし。。。
不信感を抱いて当然です。

避妊手術、人それぞれ考え方は違いますが
ママさん全然悪くないです。
すずらんちゃんも何度も痛い思いをするのはいやでしょうし。
しばらく様子をみながら良い答えがでますように。。。



ラッキー・絢愛・まこママさんへ

ありがとうございます。

その病院に決めたって事で私の責任もあると思ってます。
こんなに沢山の病院があるのにね・・
私の都合で手術したのが間違ってたのかなぁ・・とか。

やっぱ自然のままが一番。と旦那に言われました(^^;)
今は、そうかもって思ってます(*^^*)