門扉は注意です!

散歩
05 /24 2017
ある日の夕方散歩。
ご近所にゴールデンと小型犬を飼われてるお宅があって、
よくお庭で遊んでます。
桃太郎達と相性が悪いみたいで前を通るとワンワン。
すずらんもそのお宅の前に差し掛かると鼻息が荒くなるし、
桃太郎達も家の前を通るワンコに吠えたりするので、
お互い様。
この日もそのお宅の前を通ると『ワンワン』
鼻息が荒くなったすずらんを正し、桃太郎には『前』と
ワンコ達を見せないようにしていると・・・
ガシャーーン
『えっ』
門扉が開き、ワンコ達が出て来たー
『マジか』
凄い勢いで走り寄って『ワンワン』と威嚇
飼い主さん、早く来てと願いながら、とりあえず桃太郎達の顔を
そのワンコ達に向けないように間に入りました。
その間も距離を取りながら『ワンワン』吠えるワンコ達。
もし近づいて来たら蹴るしかないなぁって思ってました。
慌てて飼い主さんが出てきてくれて、まずはゴールデンを捕まえ、
そして小型犬を捕まえ、門扉の中に入れました。
『あーよかった』
この間って本間短い時間だったんでしょうが、悪い想像が次々と頭の中を流れ、
凄く長く感じました。
このワンコ達は威嚇だけでしたが、
もし桃太郎のスイッチが入ったら威嚇だけでは済まない。
私の頭にあったのは、桃太郎のスイッチが入らないように・・
桃太郎にそのワンコ達を見せないように必死。
飼い主さんが謝ってくれて、その場を去りました。
家に帰り着くとドキドキ・・・
本間、なんもなくて良かったよー

昔、桃太郎が若い時。
多分、2歳前後。我が家も同じ経験あります。
飼い主の不注意で門扉が開いて桃太郎が飛び出し、
ワンコを噛みケガをさせてしまいました。
向うは普通に散歩してただけの大型犬。
こちらが一方的に悪い。
その一件から必ず門扉の開け閉めに注意し、
門扉には鍵をかけるようにしました。
二度とそんな不注意がないように・・・

旦那にその話をし、
『うちも気をつけような』と改めて思った飼い主夫婦でした。



ポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

わー!想像しただけでゾッとしますね(>_<)
桃太郎くんとすずちゃん、相手の子もケガすることにならなくて良かった!

私もいつもイメージトレーニングしてます・・・
申し訳ないけど近づいてきたら蹴らせていただきます(≧◇≦)
うちも気を付けます~

考えただけで恐ろしい:(;゙゚'ω゚'):
紀州犬飼ってるときわが家のもう1匹を守ろうと吠えてきたワンコにガブッ❗️
止めに入った相手の飼い主さんのお尻にガブリ‼️
この前は、門扉を閉めてて下からフェイが出て子供倒した💦
ホンマに気をつけなきゃやね〜‼️

tommyさんへ

イメージトレーニング・・・わかります。
本間蹴るしかないですよね(^-^;
遠ざけるには。
すずらんは勢いよく来る子には少し引く所があるので、
攻撃スイッチは入らないように思います。
大人しい子には、偉そうにしますが・・・(笑)
問題は桃太郎。
向かってくる相手には、やっぱり応戦しますもんね・・

お互い嫌な気持ちにならないように気をつけながら、
我が子達との生活を楽しみたいですね(*^^*)

ティンク母ちゃんさんへ

何が恐ろしいって噛まれる事より噛む事・・(>_<)


フェイ門扉の下から脱走しましたか。
フェイは全く噛む心配はないけど、
なんせ勢いあるからなぁ(^-^;
桃太郎みたいなタイプのワンコは要注意やで。
『あそぼ』が通じへんでぇ(笑)